製品から探す
本体
BODY
模擬血液バック
SIMULATED BLOOD BACK
模擬皮膚カバー
SIMULATED SKIN COVER
皮下組織シート
SUBCUTANEOUS TISSUE SHEET
滴下用排液チューブ
DRAINAGE TUBE FOR DRIPPONG
腕固定ベルト
ARM FIXING BELT

⇒購入方法はこちら

⇒レンタルについて

⇒その他

⇒用語集

本体

駆血帯は巻くことができますか

巻くことが可能です。
ゴム、布製の駆血帯どちらでも使用できます。

⇒ 巻き方を動画で見る(1:43~)

腕に装着する方法は

底板を外し、腕固定ベルトの間に腕を通して留めます。

⇒ 腕に装着方法を動画で見る(4:39~)

使い方の動画はありますか

ございます。
下記よりご覧ください。


⇒ sensitiv®(センシティブ)Ⅲの使い方
⇒ sensitiv®(センシティブ)Ⅳの使い方

→ 注意事項を確認

模擬血液バック

模擬血管はどういうタイプがありますか

標準(内径3.8mm)と細(内径2.8mm)の2種類があります。

模擬血液はどのようにセットすればいいですか

模擬血液バックの突起が出ている面を下側にして本体にセットしてください。
突起と本体部がピタッと合い、ずれにくい構造になっています。

1本で何回使用できますか

こちらの商品は、1回のご使用をお願いしております。
一度使われた真空採血バックの再利用は、液漏れ等が発生するためお止めください。
注)針を抜く際は、必ず駆血帯を外してから抜いてください。

1本にどのくらいの模擬血液入っていますか

真空管約2本分の模擬血液が含まれています。(約10cc)

針先が血管に入ったときの感触はありますか

あります。特殊なコーティングで模擬しています。

使用期限はありますか

約1年です。保管状態によってはこの限りではございません。
直射日光の当たる場所や高温多湿を避け、保管ください。

衣服に模擬血液が付いた場合は

10分ほどお湯に漬けたあと、洗濯ください。

模擬血液などは医療廃棄物ですか

いいえ、材質は取扱説明書に明記しています。自治体の指示に従い処理をお願いします。

→ 注意事項を確認

模擬皮膚カバー

模擬皮膚カバーはどこまで閉めればいいですか

「カチカチカチ」と音がなるまで閉めてください。
模擬皮膚カバーが閉まっていないと、駆血帯を巻いても怒張しないことがございます。

模擬皮膚カバーの耐久性は

使い方にもよりますが70~80回程度は穿刺可能。基本的に破れるまでご使用頂けます。

模擬皮膚カバーの交換方法・交換目安は

破れた場合、針後が目立ってきた場合は交換をご検討ください。
基本的には、破れるまでご使用いただけます。

 ⇒ 交換方法を動画で見る

模擬皮膚の種類は

標準タイプ(本体付属)と浮腫タイプがあり模擬血管の深さを変えることが出来ます。
また、ドレッシング材対応タイプもございます。

黒色なのはなぜですか

穿刺痕が残りにくく、手技をより高度にするために黒で製作しております。
「肌色の方が、人に近いのでは?」というご意見も多く頂くのですが、当社の採血練習キットは"感覚・感触"で手技を習得いただくことに注力しております。

アルコールは使用できますか

ご使用いただけます。
実際の採血と同様にアルコール綿にて消毒いただけます。
消毒後、模擬皮膚カバーが約30秒間膨らんだ状態となります。元の状態に戻りましたら、穿刺いただけます。
(※ 元に戻るまでの時間は、実際の採血時、消毒が乾くまでの時間と同じです。)

ドレッシング材は貼れますか

貼ることは可能です。ただ、標準タイプの模擬皮膚カバーをご使用の場合は、剥がすときに破れる可能性があります。
ドレッシング材をご使用の方向けに、ドレッシング材対応タイプの模擬皮膚カバーをご用意しております。
表面に特殊加工を施しており、ドレッシング材を剥がしやすくスムーズに練習いただけます。ぜひ、こちらをご利用下さい。
※模擬皮膚カバー(ドレッシング材対応タイプ)は、採血練習キットsensitiv®Ⅲ、Ⅳをご使用の方のみ、お買い求めいただけます。

⇒ 模擬皮膚カバー 標準タイプとドレッシング材対応タイプの比較動画(6:42~7:03)はこちら
※概要欄目次より所定箇所にジャンプできます。

→ 注意事項を確認

皮下組織シート

皮下組織シートの交換方法・交換目安は

液体が取れない、表面が破損、表面弾力が無くなる等の兆候が現れましたら交換時期です。

  ⇒ 交換方法を動画で見る

模擬血液が漏れた場合の処理は

ティッシュで押さえるようにして拭き取るとキレイに取れます。
※決して、こするように拭き取ってはいけません。

 ⇒ 模擬血液が漏れた場合の処理を動画で見る(0:39~)

→ 注意事項を確認

滴下用排液チューブ

排液用ボトルは購入ですか

ご使用者さまの方でご用意下さい。
飲料水などのペットボトルをご使用いただけます。

模擬血液が流れてこないのですが

滴下用排液チューブがねじれていないかご確認ください。
また、ご使用いただいたあとは、流水にて軽くすすいでください。まれに、注入された液体が固まる場合がございます。

→ 注意事項を確認

腕固定ベルト

腕装着の方法は

底板を外し、腕固定ベルトの間に腕を通して留めます。

 ⇒ 腕に装着方法を動画で見る(4:39~)

装着はどちらの腕が望ましいですか

右腕を想定しています。本体に血管名を明記しています。

腕装着時に針が貫通しませんか

皮下組織シートの裏面に貫通防止板があります。

→ 注意事項を確認

レンタル

レンタルはできますか

法人様のみ可能です。

レンタルは有料ですか

無料です。※ただし、ご使用後に簡単なアンケート記入をお願いしております。ご協力お願いいたします。

レンタルに期間、台数制限はありますか

1法人様1回限り、商品到着日より2週間の貸出(アンケート記入必須)
<原則基本貸出数量>
・sensitiv®Ⅳ本体(腕装着可 滴下対応タイプ)3台
・sensitiv®Ⅳ用模擬皮膚カバー(皮下脂肪3mmタイプ)1枚
・sensitiv®Ⅳ用模擬皮膚カバー(皮下脂肪5mmタイプ)1枚
・sensitiv®Ⅳ用模擬皮膚カバー(ドレッシング材対応タイプ)1枚
・真空採血バックロング(標準)5本入り 本体1台に付き1箱
・真空採血バックロング(細)5本入り 本体1台に付き1箱
・滴下採血バックロング(標準)5本入り 本体1台に付き1箱
・滴下採血バックロング(細)5本入り 本体1台に付き1箱
・滴下用排液チューブ 1本

レンタルの流れを教えて下さい

下記お問い合わせより必要事項を記入の上「お問い合わせ・ご相談内容」の欄に"レンタル希望"とご入力下さい。
担当の者より、ご連絡差し上げます。

⇒お問い合わせ

購入について

ネット購入は可能ですか

可能です。お支払い方法は、クレジットカード・代引き・銀行振込の3種からお選びいただけます。
※銀行振込をご指定の場合は、入金確認後の発送となりますのでご了承ください。

どのように購入すればよろしいですか

・医療法人様 当社から直接購入または、医療商社様からの購入が可能です。

・医療商社様 当社から直接購入が可能です。

・個人様   当社公式ネットショップからご購入下さい。

その他

交換の目安はありますか

商品一覧に記載してあります。ご確認下さい。

滴下、生食ロックはできますか

滴下採血バックと滴下用排液チューブをご購入頂ければ可能です。

研修人数による購入台数の目安はありますか

2~4人で1台の使用が目安です。
腕に装着し、コミュニケーションを取りながら練習可能なため、2人で1台の使用をオススメしております。

使い方動画はありますか

ございます。YouTubeで採血練習キットsensitivと検索下さい。

改善、要望などをお伝えする方法はありますか。

アンケート用紙をご用意しております。

ご注意・交換部品 / 消耗品について

  • 使用後の保管について
    ・直射日光の当たる場所や高温多湿を避け専用ケースに保管してください。
    ・模擬血液バックはパッケージを開けた状態では模擬血管部分が著しく劣化し液漏れ等を発生いたします。未使用の場合でも破棄される事をお勧めいたします。
    ・ゴムの劣化を防ぐためその成分が沈殿、付着する事があります。また、時間の経過により液色がやや薄くなる事が有りますが、品質には問題ありません。
    素材の特性上、低温時では模擬皮下組織シート部分が硬くなります
  • 本製品について
    ・改善、改良のため、予告無しに仕様変更をする場合がございます。予めご了承ください。
    ドレッシング材を使用する際の注意事項
      ※フイルムの端を少しはがして持ち、他方の手で貼付面を軽く押さえて、フィルムを貼付面とほぼ平行に引張りながらはがす(人体と同じ扱いをする)。
      ※²模擬皮膚部分に2回以上の穿刺痕があると幾ら上記の手順で行っても穿刺痕がミシン目の様に作用し破損する恐れがあります。
    ・本キットで静注とは点滴静注の手技を表しており、薬液注入を模擬できるものではありません。
    ・模擬血液が模擬皮下組織又は皮膚カバーに付着した場合は直ちにテッシュなどで上から押させて拭き取ってください。そのまま放置すると液体が残り取れなくなります。更に模擬皮下組織が劣化し性能が著しく低下します。
  • 交換部品・消耗品について
    ・部品の交換は交換部品を別途、お買い求めください。
    ・模擬血液バックなどの消耗品は適宜お買い求めください。

部品

品名型式
IV用模擬皮膚カバーKCC-B19-030
IV用模擬皮下組織シートKCC-B19-070
IV用模擬皮膚カバー(皮下脂肪3mm)KCC-B19-040
IV用模擬皮膚カバー(皮下脂肪5mm)KCC-B19-050
腕固定ベルトKCC-B18-120
模擬皮膚カバーロック具KCC-B18-110
真空採血バックロング(標準)10本入りKCC-B19-100
真空採血バックロング(細)10本入りKCC-B19-101
滴下採血バックロング(標準)10本入りKCC-B19-102
滴下採血バックロング(細)10本入りKCC-B19-103
滴下用排液チューブKCC-B19-105